2017年6月16日金曜日

祝!「テロ等準備罪」新設法 可決・成立

「テロ等準備罪」新設法 可決・成立

 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法は、15日朝、参議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しました。これにより、一定の要件を満たすことを条件に、犯罪の実行前の段階で処罰可能な範囲が広がることになります。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法は、テロなどの組織犯罪を未然に防ぐため、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、計画した全員を処罰するとしています。

法案は、参議院法務委員会での採決を省略して、15日朝に開かれた参議院本会議で審議されました。

各党の討論で、自民党は「テロ組織はグローバル化しており、世界中どこでもターゲットとなり得る。テロを現実に差し迫った脅威として認識し、東京オリンピックなどの安全な開催に向けて、万全の対策を講じていかなければならない」と述べました。

これに対し、民進党は「『共謀罪』への国民の最大の不安は、権力が恣意的(しいてき)に捜査を行い、内心の自由が侵されるのではないかという点にある。数の力による異例の採決で成立させようとする安倍内閣に執行を委ねたら、どんな運営をされるのかと不安は際限なく膨らむ」と述べました。

このあと採決が行われ、改正組織犯罪処罰法は自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しました。

日本の刑法体系では、犯罪が実行されれば処罰するのが原則ですが、改正法の成立によって、一定の要件を満たすことを条件に、犯罪の実行前の段階で処罰可能な範囲が広がることになります。



 共謀罪の採決報道でも民進党や共産党に忖度するマスゴミ

下記の状況を5000人規模で報道するためのアングルカット

実際の状況写真(5000人と報道)

2017年6月3日土曜日

LINEの落とし穴

LINEで送受信した画像
(子供の写真や、企業の発売前の商品、建築現場の進捗状況の写真等)
は著作権は本人にあるものの、 版権はLINE側に移るって知ってましたか?

韓国企業「LINE株式会社」は
投稿された画像を、勝手に、自由に使う事ができるんです。

【LINE 利用規約】

1.3. 「投稿コンテンツ」とは、お客様が本サービスに

投稿、送信、アップロードしたコンテンツのことをいいます。

10.5.お客様はご自身の投稿コンテンツに対する

他のお客様の編集を許諾するものとします。


10.6. お客様は、当社に対し、これをサービスやプロモーションに利用する権利を、無償で、無期限に、地域の限定なく許諾したこととなります。

2017年5月15日月曜日

韓国と提携したローソンが『韓国製品の大量販売を推進する』破滅的な状況に。PBの韓国製が続々と参入

ハイト眞露(ハイトゥジンロ)は15日、日本の大手便宜店(コンビニ)『ローソン=Lawson(ロソン)』と、第3のビール(メクジュ=麦酒)の輸出契約を締結したと明らかにした。

ローソンと輸出契約を結んだ第3のビールは『ゴールドマスター(コルドゥマスト)』というブランドで、ローソンのPB(Private Brand)製品である。ラインナップはレギュラーと糖質70%off(糖分を70%減らした製品)の2種類で、350ml缶と500ml缶の二つの容量である。アルコール度数はレギュラーが6%、糖質70%offは4.5%だ。この製品は先月25日から日本国内の1万2000店のローソン便宜店で販売されている。

ハイト眞露は4月に21万箱(350ml×24缶)を輸出して、今年は合計200万箱の輸出を目標にしている。

第3のビールは少量の麦芽を含んでとうもろこし、米、豆などの副原料にアルコールを使ってビールの味を付けたリキュール製品である。麦芽の割合によって酒税を差別適用する日本では、第3のビールの酒税が一般ビールの半分以下で安いだけでなく、品質も良くて人気を呼んでいる。

第3のビールが日本に初めて登場したのは2004年である。当時日本ビール類市場で第3のビールの比重は4.8%だったが、日本の消費者の人気を集めて急成長した。日本の主要ビール会社がこの市場に全て参入、大型流通会社も様々な新製品を発売して、去年は第3のビールの比重が35.5%に達した。

ハイト眞露は第3のビールが初登場した2004年、海外企業では最初に日本に第3のビールを輸出し始めた。ハイト眞露が昨年日本に輸出した第3ビールは、約3800万ドルの規模だ。

ハイト眞露の関係者は、「第3のビールが登場した初期から輸出するほど、日本のバイヤーに技術力を認められている」とし、「これを基に最近、韓国内でも発泡酒・フィライト(ピライトゥ)を発売して、消費者から注目されている」と話した。

ソース:NAVER/マネートゥデー(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=008&aid=0003872469

2017年3月30日木曜日

中山成彬・前衆議院議員「辻元議員といえば東北大震災の義捐金3600億円の使途の責任者」報告はなされていたかな?



2017年3月28日火曜日

森友学園問題の真相が一発でわかる まとめ

神戸山口組を主体とする
産廃系の同和がいました
元々天皇の墓守をする部落出身者が多いので

天皇には寛容なため、思想的には保守よりで、
自分達のシマを荒らす
在日系ヤクザが大嫌いです
山口組を主体とする生コン系の同和がいました
近代になって入り込んできた、朝鮮系の在日が多いです
どちらも最近の暴対法でしのぎが大変です

そんな中、産廃同和が
伊丹空港周辺のクズ土地で
更に産廃が埋まりまくってる土地に

籠池に学校を建てさせることで
値上げをして儲ける事を計画します
計画は順調に進んでいました

しかし、朝鮮系の勢力から共謀罪が成立すると

総連も含め大変な事になるので、
何とか潰して欲しいと辻元や

民進系の関係議員に依頼がありました
そこで、かねてより情報を得ていた、

胡散臭い籠池の計画を利用し、
政権を追い詰めることを思いつきます

話が面白いので、マスコミも阿吽の呼吸で

政権を追い詰めることに荷担します、視聴率も稼げますから

そして、意気揚々と現地視察を行ったときに、

実は、裏に、産廃系の同和が
絡んでいることに、辻元らが気がつきます
そこで、一斉に、辻元らは、この件から手を引くのです

しかし、
馬鹿な民進党らは状況もわからず、
突き進んでしまい
籠池メールご開帳まで行ってしまわれました

この件は、マスコミは報道したくても難しいでしょう
同和の事を視聴者に説明しないと、

意味がわからないでしょうから

同和と在日、ヤクザの問題を

視聴者に説明するなんて考えられないでしょ?
大変な事になりますよ
しかも、政権転覆に阿吽の呼吸とはいえ、

マスコミはのったわけですから
第二の椿事件になってますから、

更に報道なんてできません

これが真相