2013年9月20日金曜日

「福島原発事故は、神の仕業」 東電の賠償責任を否定…与謝野経済相

・与謝野馨経済財政担当相は20日の閣議後会見で、東京電力福島第1原発事故は

 「神様の仕業としか説明できない」と述べた。同原発の津波対策に関しても

 「人間としては最高の知恵を働かせたと思っている」と語り、東電に事故の賠償責任を

 負わせるのは不当だとの考えを重ねて強調した。



 今回の原発事故をめぐっては、安全対策の不備や人災だとの指摘が国内外から

 出ている。「最高の人知」や「神による異常な自然現象」という論理で東電を徹底擁護する

 主張には、「原発は安全」と説明されてきた地元住民らからも批判が出そうだ。


http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011052000323


 


東電の賠償免責を主張=枠組み検討過程で、与謝野経財相


http://www.jiji.com/jc/zc?k=201105/2011051700367


 


東電、「ボーナス40万円・役員報酬2000万」にリストラしても賠償金不足→政府に支援要請…電気代値上げも不可避か

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110510/biz11051009580013-n1.htm


 


「福島原発は欠陥工事だらけ」担当施工管理者が仰天告白 ---(週刊朝日)

週刊朝日2002年9月20日号配信


http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php



0 件のコメント:

コメントを投稿