2013年9月20日金曜日

シリア化学兵器使用は反政府軍が行った誤射。サウジから兵器を供与。シリア政権使用せず。

 AP通信正式情報 



シリア化学兵器使用は反政府軍が行った誤射。サウジから兵器を供与。シリア政権使用せず。 



シリアの反政府軍がAP通信の記者に自分たちが毒ガスを撒いたことを認めた。 

サウジから供給された化学兵器の取り扱いをまちがってしまい犠牲者が出たと語った。 

化学兵器を供給したのはサウジ情報当局のトップ、 

バンダル・ビン・スルタン王子と判明した。 


http://www.infowars.com/rebels-admit-responsibility-for-chemical-weapons-attack/



0 件のコメント:

コメントを投稿