2013年9月20日金曜日

「今のうちに尖閣諸島に出兵せよ」発言で謝罪=台湾

台湾の黄昭順・立法院委員は14日までに同委員事務室の趙志勲主任を解任したと発表した。趙元主任は、日本の東北・関東地方で11日に発生した大震災と尖閣諸島の問題を絡め、インターネットで「助ける必要はない」、「日本人は犬だ」などと表明し、非難が集中していた。立法院委員は台湾の「議会議員」に相当する。委員の事務所主任は「議員補佐」の役職。中国新聞社が報じた。日本語関連ニュース


 


【中国人に聞く】大災害に見舞われた日本を援助すべきと思いますか?

人道主義に基づき、援助すべきだ。48%


すべきでない。20%


わからない、その他。32%


 


 


趙志勲氏の言動は適切でしたか?


相応しくないタイミングで相応しくない言動だった 。33%


適切だった。 23%


わからない、その他。43%


http://survey.searchina.com.cn/result_jp.asp?id=20207


 



0 件のコメント:

コメントを投稿