2013年9月20日金曜日

韓国警察、200兆円分の偽造日本国債を押収

 韓国ソウルの麻浦署は17日、偽造した日本の国債を売り付けようとした男2人を偽造有価証券行使容疑で逮捕し、額面総額で200兆円分の偽造国債を押収したと発表した。聯合ニュースが伝えた。


 偽造国債は、額面5000億円のものが400枚あるという。男らは「日本人から受け取った」と主張。警察は入手経緯を調べている。


 2人は「国債は韓国大統領府と在韓国日本大使館が本物だと確認した」と言って64歳の男性をだまし、額面総額で1兆5000億円になる3枚を10億ウォン(約9140万円)で売り付けようとしたが、男性から相談を受けた人が警察に通報したという。(共同)


http://www.sanspo.com/geino/news/20130917/tro13091714110001-n1.html



0 件のコメント:

コメントを投稿