2013年9月20日金曜日

琉球新報敗訴!"集団自決に軍命はなかった"の上原さん逆転勝訴。

 29日、琉球新報による一方的な連載打ち切りに対して

損害賠償を起こした訴訟、

いわゆる「パンドラ訴訟」にて、

訴訟を起こした上原正稔さんが逆転勝訴しました。



上原さんは沖縄戦を長年取材してきたドキュメンタリー作家で、

「パンドラの箱を開ける時 沖縄戦の記録」というタイトルで

琉球新報に長期連載特集を掲載していました。

しかし、特集の中で"集団自決に軍命はなかった"という

真実を取り上げようとした際、

「新報の方針に反する」と一方的に連載を打ち切られ、

訴訟を起こすに至りました。



やりたい放題を続けるマスコミにメスを入れる、

貴重な前進事例となったといえるでしょう。

http://ueharashonen.web.fc2.com/index.html



0 件のコメント:

コメントを投稿