2013年9月20日金曜日

韓国で外国人に対する“性暴力事件”が急増、警察が英語・中国語・日本語の「被害者支援の手引き」を作成―

 



韓国聯合ニュースによると、外国人に対する性暴力事件の増加を受け、韓国警察庁が「性暴力被害者権利支援の手引き」の英語、中国語、日本語版を作成した。23日付で人民網が伝えた。



手引きには、▽弁護士に委任する権利▽調査を受ける際に信頼できる親族を同席させる権利▽報復を受ける恐れがある場合、警察に身辺警護を依頼できる権利▽個人情報を守る権利▽裁判を非公開で受ける権利など、性暴力被害者が行使できる権利が明記されている。



警察によると、今年1-6月に韓国国内で起きた外国人に対する性暴力事件は前年同期比66.3%増の271件。このほか、身体障がい者に対する性暴力事件も同65.1%増の241件に上っている。http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/354496/


 


関連 


韓国の性犯罪発生数、日本の5倍…男性被害も増加 検挙率は年々低下



0 件のコメント:

コメントを投稿