2013年9月20日金曜日

国家公務員給与削減に抗議し座り込み 国公労連

全労連系の日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)は27日、国家公務員の給与削減をめぐる政府との交渉で、月給の10~5%削減案に反対し、6月1~3日に総務省前で座り込むなどの抗議活動を行うことを明らかにした。


 給与削減では、連合系の職員団体と政府は既に合意しているが、国公労連は「人事院勧告に基づかない給与削減は憲法違反だ」などとして撤回を求めている。


http://sankei.jp.msn.com/life/news/110527/trd11052720560028-n1.htm


 


★憲法15条(公務員は全体の奉仕者)違反!民間人は公務員への奉仕者です。

 ・公務員のおいしい給与システム

 PRESIDENT 12月号 111ページ  全公開!日本人の給料

    職業           平均年収   人数

■ 地方公務員         728万円   314万人

■ 国家公務員         628万円   110万人



  上場企業サラリーマン   576万円    426万人

  サラリーマン平均      439万円   4453万人

  プログラマー         412万円    13万人

  百貨店店員         390万円    10万人

  大工              365万円     5万人

  幼稚園教諭         328万円     6万人

  警備員            315万円    15万人

  理容・美容師        295万円     3万人

  ビル清掃員         233万円     9万人

  フリーター          106万円    417万人

 


週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位

 青森県職員平均年収691万円(42歳)

 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから

 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ

 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談

 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」

・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で

 5人募集すれば30人は集まる。

・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3~4千万クラス

 床暖房完備のすっごい家

 天間林の農家一戸あたりの所得は150万円、役場の課長は700万円で農家も兼業


 


 


彼らの言い分は公務員は高くない。


民間が低すぎる、、、、らしい。


 



0 件のコメント:

コメントを投稿