2013年9月20日金曜日

「韓国が『物乞い』する形で日韓首脳会談を開催する事は許されぬ」 あくまで日本側の懇願による日韓首脳会

  


首脳会談「日本に歴史問題で変化なければ急がない」 韓国首脳


 


韓国紙、東亜日報は23日、韓国大統領府が、参院選の圧勝で政権基盤を強化した安倍晋三首相との日韓首脳会談や、ことし韓国が議長国を務める日中韓3カ国の首脳会談の開催は、日本が歴史問題で変化を見せるまでは急ぐ必要はないと判断し、年内の開催にもこだわっていないと報じた。


 大統領府の複数の関係者が同紙に語った。


 関係者の一人は、植民地支配や慰安婦問題について安倍内閣の姿勢に変化がない状態で無理に会談開催を図れば、韓国が日本に会談を「物乞い」する形になると指摘。「会談のための会談」はしないとの考えを示した。


 同紙は、安倍内閣が歴史問題などで「誠意を持って変わる姿」を見せた場合には柔軟な姿勢をとる方針だと解説した。(共同)


http://sankei.jp.msn.com/world/news/130723/kor13072313550002-n1.htm


 


これは朗報、安倍首相が今のままであるかぎり韓国とのあらゆる交渉はしなくて済む。未来永劫続いて欲しい。



0 件のコメント:

コメントを投稿