2013年10月1日火曜日

■韓国メディア「日本のテレビ朝日が対馬を韓国領土と認めた」的な報道





[クッキー地球村] 日本の TV朝日 アナウンサーが浮石寺仏像返還問題について報道していたの対馬島(对马岛)を’韓国の対馬”と言及したが慌てて訂正したと30日 、日本のマスコミが伝えた。TV朝日のニュース番組”モーニングバード”司会者の一人である 小松康はこの日、浮石寺の仏像と関連して”韓国の対馬から泥棒合わせになった”と述べたが”あっ申し訳ありません。 長崎の対馬から泥棒合わせになった後、韓国で発見された仏像… “と修正した。1330年頃浮石寺で作られて対馬島観音寺に流された金銅観音菩薩坐像は昨年10月、国内窃盗犯が観音寺から盗んで国内に密搬入した。窃盗犯は捕まり仏像は、韓国当局に押収された。2月大田地方法院は、日本の観音寺が仏像を正当に取得した事実が裁判で確認されるまで、日本での仏像リターンを禁止する仮処分決定を下した。しかし、最近のユジンリョン文化体育観光部長官が”仏像を日本に返さなければならない”というニュアンスの発言をして返還問題が日韓両国で再び論議に浮上した。小松アナウンサーが進行したコーナーは、仏リターンを当然視する内容で流れたが、日本の領土(対馬)を韓国所有に変えた失言ため、プログラム視聴者掲示板には”許せない失言”、 “いったいどこの国の放送なのか”という非難の声で沸き立った。国民日報クッキーニュース天地合記者mogul @ kmib 。co.kr
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=int&arcid=0007605100&code=41131211
ウィルコムネットショップ

0 件のコメント:

コメントを投稿