2013年10月30日水曜日

韓国ブランドのジーンズに発がん性物質、基準値3倍の「アリルアミン」―中国メディア

XINHUA.JP 10月30日(水)8時57分配信
韓国ブランドのジーンズに発がん性物質、基準値3倍の「アリルアミン」―中国メディア
韓国の消費者権益保護団体、韓国消費者連盟が28日、同国で販売されている12ブランドのデニム地の製品を検査した結果、一部のジーンズから基準値の3倍近い発がん性物質の「アリルアミン」が検出されたことを明らかにした。深セン商報が伝えた。
基準値を上回るアリルアミンが検出されたのは、韓国ブランド「ベージックハウス」のジーンズ。アリルアミンは染色の過程で使用されるが、基準値を上回ると膀胱がんを引き起こす恐れがある。

検査ではまた、6種から内分泌を乱す(環境ホルモン)可能性のあるポリオキシエチレンノニルフェノールエーテルが検出されたが、基準値以内だった。


0 件のコメント:

コメントを投稿