2014年3月23日日曜日

「アノニマス」が韓国政府へのサイバー攻撃を予告、「誰も私たちを止めることはできない」=韓国報道




サーチナ
 「アノニマス」を名乗る国際的ハッカー集団が16日、動画サイト「ユーチューブ」を通じ、4月14日に韓国政府に対してサイバー攻撃を仕掛けることを明らかにした。複数の韓国メディアが21日、報じた。

 アノニマスは声明で「韓国政府は国民の税金を浪費し、メディアをわい曲して市民を抑圧している」と批判。サイバー攻撃は韓国政府の不道徳を止めさせるためだと説明した。さらに「これが韓国政府に向けた最後のメッセージ」だと警告し、「2014年4月14日、私たち革命を期待せよ。誰も私たちを止めることはできない」と伝えた。

 韓国メディアによると、14日は日曜日だが、米国時間で攻撃が行われる場合は韓国時間の15日になるとの見方もある。4月15日は北朝鮮の金日成主席の誕生日「太陽節」に当たり、韓国大統領府など韓国政府のサイトがハッキングの標的になる可能性は高いという。(編集担当:新川悠)(イメージ写真提供:(C)Thomas Pajot/123RF.COM)

0 件のコメント:

コメントを投稿