2014年4月30日水曜日

中国が地域最大級のキリスト教会堂を違法建築に認定。数千名の信者の抗議を無視して取り壊した


 キリスト教徒が比較的多いことで知られる中国浙江省温州市で29日、完成目前だった教会堂が「違法建築」を理由に当局により強制的に取り壊された。信者の増加で存在感を高めるキリスト教会に対し、地元政府が圧力を強めているようだ。

 取り壊されたのは同市の三江教会堂。28日から重機複数台が作業を始め、29日には建物の原形が見えなくなった。

 信者によると、三江教会堂は約2千人の収容が可能で、温州でも有数の規模となるはずだった。工事が内装を残すだけとなっていた3月、地元当局が突然、建築面積が当局の認可より大幅に増えているとの理由で超過部分の取り壊しを命令。これに反発した信者が21日ごろから当局による取り壊しを阻止しようと教会堂に泊まり込んだり、周辺で千人規模のデモを行ったりしたという。(共同)


msn産経ニュース: 2014.4.29 17:31
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140429/chn14042917310008-n1.htm

0 件のコメント:

コメントを投稿