2014年8月16日土曜日

朝日記事を自民議連が検証へ 河野洋平氏に意見聴取を求めることで一致

自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・古屋圭司国家公安委員長)は
15日に党本部で開いた総会で、朝日
新聞が従軍慰安婦問題に関する過去の報道の一部を
誤りと認めた
ことを受け、事実関係の検証に着手することを決めた。

また、旧日本軍の関与を認め謝罪した河野洋平官房長官談話と朝日
報道との関連を
ただすため、河野氏に意見聴取を求めることで一致した。

古屋圭司国家公安委員長
furuya_keiji

時事通信 8月15日(金)18時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140815-00000111-jij-pol

0 件のコメント:

コメントを投稿