2014年9月9日火曜日

イオンのアジのパックにフグ混入、食べると死ぬ可能性 ! ! ! 3パックの購入者不明…大垣店


アジのパックにフグ混入 岐阜・大垣のイオン販売
岐阜県は8日、大垣市のスーパー「イオン大垣店」で販売していたアジのパックに、
フグが混入していたと発表した。
健康被害は報告されていないという。

県によると、「豆あじ(福井県産)」で同日、売り場で買い物客から指摘を受け、
確認したところ、
全長約8~10センチのフグが入っていた。
午前中に10パックが売れ、うち3パックの購入者が不明だという。

アジは愛知県内の業者から購入し、店内で小分けした。フグの種類は不明だが、
食べると手足のしびれやまひの症状が出て、死亡する可能性もあるという。

scname

問い合わせは、イオンリテール東海・長野カンパニー。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000002-asahi-soci

0 件のコメント:

コメントを投稿