2014年11月2日日曜日

民主党 枝野幸男幹事長とJR東労組大宮支部執行委員長(革マル)との契約書

民主党 枝野幸男幹事長と
JR東労組 大宮支部 執行委員長との
 


革マルと関係深い 民主党の枝野、田城

民主党には労働組合出身議員が多い。

枝野幸男幹事長(写真)は平成八年の衆議院選挙に立候補する際、労働組合の推薦を得るために、極左暴力集団である革マル派が浸透したJR東労組大宮支部と覚書を交わした。

覚書に署名したのは革マル派幹部で、組織の方針に従わない運転士をいじめで退職に追い込み、有罪判決を受けた刑事被告人だ。

仕分人に田城郁参院議員(写真)が抜擢された。

田城は革マル派との関係が取り沙汰されるJR総連・JR東労組の組織内候補だ。「JR東労組のドン」松崎明元会長の運転主兼ボディーガードだったという。

今年四月、自民党の佐藤勉元国家公安委員長が「革マル派によるJR総連およびJR東労組への浸透」に関する質問趣意書を提出した。鳩山内閣は「革マル派は極左暴力集団」「JR総連およびJR東労組内には、革マル派活動家が相当浸透している」と答弁している。

昨年末の公認内定発表では、田城の擁立は見送られたが、今回はJR東労組と関係の深い山岡賢次が強行に押し通した。

国民新聞
ttp://www.kokuminshimbun.com/events2010/09/h2209e07.html (閲覧不可)


枝野とJR東労組大宮支部執行委員長(革マル)との契約書



https://twitter.com/tanimach/status/527990387890483200


田城 郁(たしろ かおる、1959年11月1日 - )は、日本の政治家、労働運動家。民主党所属の参議院議員(1期)。

略歴[編集]

栃木県宇都宮市生まれ。国立小山工業高等専門学校3年次修了後、上京し、東映演技研修所に入所。1979年入所したまま国鉄職員として採用。以後33歳で俳優を断念し、鉄道運転士に専念。

1983年、研修所を卒業。組合活動に加入し、国鉄民営化後はJR東労組に参加。池袋支部長、委員長秘書等を歴任。

2001年よりJR総連特別執行委員としてパキスタン入りしアフガニスタン難民支援調査開始。以後、海外協力部長、政策調査部次長等を歴任しつつアフガニスタン復興支援をNGOと共に進める。

2009年、それまで国政選挙に組織内候補を擁立していなかったJR総連の組織内候補に選出。民主党からの出馬を目指し、同郷であった山岡賢次の後押しもあり公認を獲得した。後援会の会長には前JR総連執行委員長の小田裕司が就任した。2010年7月11日に行われた第22回参議院議員通常選挙に民主党公認で比例区から出馬し初当選。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%9F%8E%E9%83%81

0 件のコメント:

コメントを投稿